しお鍋、赤から鍋、そして挑戦したいブイヤベースのカニ鍋

毎年我が家では、毎週末鍋というのが恒例になっています。
外に食べに行ってしまうとお金はかかるし、冬は寒いので、家でゆっくりしたいので、結婚当初から恒例になっています。

一番よくやるのがしお鍋です。
入れる材料は毎回違うのですが、しお鍋には結構鮭が合うんです。
淡白な白身もたまに入れるのですが、我が家では白身は逆にキムチ鍋やみそ系の鍋に入れています。

そして昨年夫婦でハマってしまったのが「赤から鍋」です!
子供がいるので、辛いのは避けていたのですが、子供は別の鍋にしてあげたので、夫婦揃って久しぶりに辛い鍋が食べれたので、昨年は何度も「赤から鍋」の素を購入し、食べていました。

お肉が一番合うのですが、たまたま年末に義理の母からカニが届いたので、試しにお鍋に入れてみることに。
大量にカニがあったので、貰ったカニは5回に分けて鍋にしました。

カニはカニしゃぶが一番おいしかったです。
先日スーパーの鮮魚コーナーで、「ブイヤベース」を発見!

鍋の素みたいな感じで、裏を読んでみたら、鍋と同じ要領で具材が鯛やエビなどでした。
私はブイヤベースなど大好きなどで、ぜひ購入してみたいと思いました。

今年も沢山の鍋の素を試してみるつもりです。

カテゴリー: 冬の食べ物の話   パーマリンク

コメントは受け付けていません。